聖杯はどこにあるのか

 

久しぶりの更新です。

 

気まぐれで書いているだけなので

特に読者もいませんが

 

自己満のために

適当に思うことを書いています。

 

聖杯と検索すると

やはり変わらず、

 

「聖杯は存在しない」

 

その理由をよく分からない理論を使って

一生懸命説明して

自分は真理に到達しました。

これが全てです

だからあなたもこれを受け入れなさいと押し付けて来ます。

 

前回も書いていましたが

 

「聖杯が存在すれば相場そのものが破綻するから聖杯は存在しない」

 

というよくわからない理論が

なぜ当たり前のように受け入れられているのでしょうか?

 

そりゃ初めからそんなスタンスで手法を探していたらいつまで経っても無理です。

 

業者の規約の禁止事項を読んで下さい。

それは業者がされたくない事

 

なぜされたくないのか?

業者に不利益となるから

投資家から搾取出来ないから

 

「出来るだけ搾り取りたいのに

それをされるとできないじゃないか!!!」

 

「はい、禁止で〜す(^^)」

 

本当に負けない方法を探したいなら

業者やグルアフィリエイターなどから放出される甘い香りのする毒を飲んでないで

 

まずはその人達がして欲しくない事を探しましょう

おそらくそれが近道です。

 

 

 

どこまでの範囲を確率に含めるかが問題ではありますが

 

世間一般に言われるようなレベルであれば

聖杯と呼べるものが存在する事は間違いないです。

 

口座の凍結や業者の破綻など

トレードの要素以外を確率に加えなければ

 

聖杯レベルの手法は存在します。

 

少なくとも1つは存在します。

これは確信です

普通に眉唾ですが

それでいいです。

 

恐らく他にもあるんだろうなと思いますが

資金が無い一般の人間でも実践出来るものであれば今のところこれしか思いつきません。

 

この世に存在する聖杯のほとんどは

莫大な資金が無いと実践不可です。

 

結局は金があれば何でも出来ます。

 

例えば今流行りの暗号通貨なら

100BTCを用意します

レバ100倍で適当に売ります。

暴落します。

後は安値で買い戻します。

 

おわり(^ω^)

 

やはり大金は聖杯です。

 

でもこんな事、出来るならきっとこんなブログに出会う事は無いですね

 

もちろん私にもそんなお金はないので

後はそれでも確実に利益と出来る手法を見つける他ありませんでした。

 

すごいもので

世の中には高確率で相場の動く方向を当てる事が出来る人間が確かに存在しています。

 

ただ、やはり確率に左右されるので

やる事は期待値を追い続けるということ

期待値を追うといことは

それはロスカットというゴールを目指して

泣きながらスキップする事だという事にしておきます。

 

それならどうすればいいのか??

確率を取り除き100%利益を受け取る事が出来る手法。

 

もう少し具体的に言うと

自分が動いて欲しくない方向にレートが動いたとしても損をしない方法を見つけられれば

もう怖いものは無しです。

 

それが出来れば

ロスカットの恐怖も無く

メンタルへの負担も無く

指数関数的に資産が増えていきます。

 

そんなうまい話があるわけがない!!!

 

確かにそうです。

普通ならアリエナイ

どこかに必ず穴が出来ます。

 

もちろんこれは夢のお話です。

 

私は鋼の錬金術師というアニメが好きでした。

 

そのアニメでよく使われていた言葉

「等価交換」

 

予想が外れても損をしない事と

等価交換出来るような要素は

チャート上に存在しないのでしょうか?